カテゴリ:キヌカの評価・受賞( 1 )   

キヌカは、すごい賞を受賞しています。   

近年、地球環境の温暖化問題や生活環境にやさしいエコな商品や技術が注目を集めるようになりました。

そのような中、キヌカは環境にやさしい商品として 「第4回 エコプロダクツ大賞(優秀賞)」や JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 「人と環境にやさしい商品 金賞」に2年連続受賞しました。


c0209866_1374777.jpg
「第4回 エコプロダクツ大賞(優秀賞)

c0209866_14102479.jpg
2007/12/15第4回エコプロダクツ大賞(エコプロダクツ部門)の「エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞(優秀賞)」を受賞いたしました。

エコプロダクツ展とは
環境負荷の低減に配慮した製品の情報をユーザーに広く伝える展示会です。(第4回の来場者は3日間で164,903人と日本最大級の展示会です。)

キヌカの受賞コメント
お米から生まれた自然塗料「キヌカ」の原材料は米糠です。米糠は玄米を精米する際に排出され、そのほとんどが再利用されない産業廃棄物です。かつて私たちの先人達は、この米糠で床を磨き、家中をピカピカにしていたことをご存じでしょうか。昔の日本は、お米を中心に食生活はもちろん、先人の知恵により環境に負荷をかけない生活スタイルだったのです。現在、住宅用建築用塗料のそのほとんどが石油を原料とした石油溶剤系塗料であり、製造から使用段階、廃棄の段階にいたるまで環境への負荷は計り知れません、さらにそれに加えシックハウス症候群に代表される人への健康に対する負荷は大きな社会問題にもなっています。今、私たちの主食であるお米、その機能性を最大限に活用すること、さらに消費減退で生産調整を余儀なくされている食用としてのお米だけでなく、住宅建築塗料用原料となるお米の栽培も含め、水田へ稲を植え、国土全体の全水田機能を保存維持継承することが大切です。お米から生まれた自然塗料「キヌカ」は小さな小さなエコプロダクツですが、瑞穂の国の日本が米を中心とした環境負荷低減社会を構築するための、大きな大きな第一歩です。

ヌカが原料のキヌカを作ると、お米も出来ます。
稲を育てると光合成で二酸化炭素吸収→酸素を生み出す CO2を削減も出来るし、
そして、キヌカをみんなに使ってもらえれば、毎日おいしいご飯が食べられるのです!
   
キヌカってすごいですね!
      


c0209866_1391296.jpg
「人と環境にやさしい商品 金賞


毎年、幕張メッセで行われる「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW]の
「人と環境にやさしい商品」に2年連続【金賞】を受賞しました。
c0209866_1344184.jpg
この賞は、一般来場者とDIYアドバイザーの投票により審査され、
人に優しく環境に配慮した使い勝手の良い商品として選ばれました。

今まで、2年連続受賞したのは「自然塗料キヌカ」だけなんです。

■「人と環境にやさしい商品」概要
リサイクル材料を使用もしくはリサイクルを容易にできるように配慮した商品
環境を汚染しない、汚染された環境を浄化する機能や効能のある商品(有機溶剤や化学物質を含まない)
省資源・省エネルギーに配慮した商品人にやさしく安全性に配慮した、使い勝手のよいDIY商品
[PR]

by sds-kinuka | 2009-09-23 21:38 | キヌカの評価・受賞