カテゴリ:キヌカの安全性・試験結果( 3 )   

塗料も・・・【放射線量測定】試験!③   

たいへん悲しい出来事でしたが、東日本大震災により

キヌカの主原料である【お米/米糠】にも大きな影響が心配されています。


キヌカの主原料が『米ぬか』であることから全ての商品の

③【放射線測定】を行っております。


放射線量は、限界測定値以下 「不検出」 という結果が出ています。

・結果報告書をロット別で公開しています。

→放射線測定結果報告書はこちは
[PR]

by sds-kinuka | 2011-11-24 13:39 | キヌカの安全性・試験結果

塗料なのに・・・○○試験! ②   

キヌカは安心・安全塗料として

塗料なのに・・・

②【人肌パッチテスト】を行っています。

人肌パッチテストとは、
商品の安全性を確保するために、スキンケア商品などに配合される成分が皮膚に対する刺激性やアレルギー反応があるか調べるテスト


病院で注射する際に、注射用の蒸留水をぬると、「スースー」と肌に刺激を感じると思いますが、

キヌカの皮膚刺激はゼロ!と結果が出ています。

→人肌パッチテスト結果はこちら

★キヌカの塗布はウエスで行いますが、肌刺激がないので

素手でそのまま作業することが出来るのです。

素手で塗った後は、石鹸で水洗いでOK!
[PR]

by sds-kinuka | 2009-10-16 00:07 | キヌカの安全性・試験結果

塗料なのに・・・○○試験! ①   

キヌカは安心・安全塗料として

塗料なのに・・・

①【残留農薬試験】を行っています。

キヌカの原料はお米を精米した際にでるヌカなのはご存知と思いますが、

お米を作るには、一般的に農薬が使われています。

その農薬がヌカが原料のキヌカに残っていては、「赤ちゃんが舐めても安心」とは言えません。

でも、安心してください。

日本のお米作りに使用できる200種類すべての農薬成分は「未検出」と結果が出ています。

→残留農薬試験結果はこちら


昨今、海外からの輸入食材での残留農薬やお米では事故米により、食の安全を脅かされた
記憶が残っているでしょうか?


その「事故米」の不正転売先が続々と判明した2008年の夏、
ヌカが原料のキヌカは大丈夫なのか?
という心配の声を頂きましたが、輸入された「事故米」は、精米されたお米で、
ヌカは一緒に輸入されていません。

キヌカは国産のヌカを使用していますのでご安心を!



事故米とは、
日本が外国からの輸入を義務づけられている米の一部で、
食用に適さない米。水に濡れたり、基準値を超える残留農薬やカビが検出されたりしたもの。

[PR]

by sds-kinuka | 2009-10-14 23:30 | キヌカの安全性・試験結果