塗料なのに・・・○○試験! ①   

キヌカは安心・安全塗料として

塗料なのに・・・

①【残留農薬試験】を行っています。

キヌカの原料はお米を精米した際にでるヌカなのはご存知と思いますが、

お米を作るには、一般的に農薬が使われています。

その農薬がヌカが原料のキヌカに残っていては、「赤ちゃんが舐めても安心」とは言えません。

でも、安心してください。

日本のお米作りに使用できる200種類すべての農薬成分は「未検出」と結果が出ています。

→残留農薬試験結果はこちら


昨今、海外からの輸入食材での残留農薬やお米では事故米により、食の安全を脅かされた
記憶が残っているでしょうか?


その「事故米」の不正転売先が続々と判明した2008年の夏、
ヌカが原料のキヌカは大丈夫なのか?
という心配の声を頂きましたが、輸入された「事故米」は、精米されたお米で、
ヌカは一緒に輸入されていません。

キヌカは国産のヌカを使用していますのでご安心を!



事故米とは、
日本が外国からの輸入を義務づけられている米の一部で、
食用に適さない米。水に濡れたり、基準値を超える残留農薬やカビが検出されたりしたもの。

[PR]

# by sds-kinuka | 2009-10-14 23:30 | キヌカの安全性・試験結果

キヌカQ&A   

キヌカ Q&A

Q:塗り方を教えてください?

c0209866_19435365.jpgA:ウエスにキヌカを浸透させて、薄く磨くように塗布してください。
  ハケ・ローラーは塗りすぎになりべたつきの原因となりますので厳禁です。
  塗りすぎた場合は直ぐに拭き取ってください。
  キヌカの使用方法をご覧下さい。

Q:キヌカはどのくらい塗れますか?

A:1Lで約80㎡塗れます。(基準=ナラ材)
  杉は、吸い込みの良い材ですので約60㎡~約70㎡です。
  材種や木のクセにより異なります。

Q:どんな木材にも使用出来ますか。

A:無垢材の無塗装品にお使い下さい。塗装前に必ず試し塗りをお奨めします。

Q:乾燥時間について教えてください?

A:キヌカの乾燥時間(指触乾燥)2時間~4時間はナラ材(基準材)での試験結果です。
  材質により乾燥時間が長くなる場合もありますので、必ず試し塗りをお奨めします。

Q:うすめて使う必要はありますか?

A:そのまま原液で使えます。

Q:メンテナンスの期間はどれくらいですか?

A:塗布後、1年~1年半に一度を目安にご使用下さい。
 汚れが目立つ場合は、キヌカを少量つけて強めに擦ってください。 
 それでもとれない場合は、サンドペーパーで表面の汚れを研磨した後にキヌカをご使用下さい。

Q:塗ってはいけない木(無垢材)はありますか?

A:脂分・灰汁などを多く含む材、水分を多く含む材は、乾燥が悪くべた付く場合があります。
  塗布前に試し塗りをおすすめいたします。

Q:臭いはありますか?

A:キヌカは無臭です。
  寒い季節や雨天時でも閉め切った部屋で塗布が出来ます。

Q:ウエスはどのように洗えばいいですか?

A:家庭用の中性洗剤で洗えます。

Q:どれくらい日持ちしますか?

A:未開封であれば通常2年です、但し開封後は半年を目安にお使い下さい。

Q:自然塗料はプラス5度cくらいで固まることがありますが、キヌカはどうですか!

A:キヌカは低温安定性に優れた自然塗料で、マイナス5度でも品質に変化はありません。
  寒い季節でも固まりづらく塗布ができます。

Q:キヌカは本当に舐めても大丈夫ですか?

A:美味しくはありませんが大丈夫です!但しあくまでも食品ではなく塗料ですのでお控え下さい。

Q:キヌカはどこで買えますか?

A:弊社で購入いただけます。日本全国 商品到着時の品代金着払いでお届けできます。
  ご注文はコチラ→自然塗料キヌカ正規販売代理店
[PR]

# by sds-kinuka | 2009-10-07 23:03 | キヌカのQ&A

キヌカが使用できない材について   

キヌカは、無塗装の無垢材にご利用頂ける自然塗料です。

しかし、全ての無垢材に使用は出来ません。

■特にクリ材・チーク材への利用は注意が必要です。
(メーカーの案内もクリ・チークは利用を控えるように記載されています。)


その理由を簡単にご説明します。

一般的なクリ材は、タンニンという成分が多く含まれます。
そのクリ材にキヌカを塗ると極端に乾燥が遅れべた付きが残る場合があります。

チーク材は、天然の油脂分を多く含みます。
油脂分の多い材へキヌカを塗ると栗同様に極端に乾燥が遅れベタ付が残る場合が多くあります。

【原産地や加工方法・水分含有率などの条件により、ご利用が頂ける場合はありますが、 
 必ず下の注意 *1 を確認してください。】


■その他にも、木に水分を多く含む材なども注意が必要です。

例えば、無垢材の乾燥方法は、人工乾燥と自然乾燥がありますが、

自然乾燥の材で十分に乾燥が出来ていない物や、原木をそのまま加工した材等に

キヌカを使用しますとべた付きが残りますので注意してください。

*1 その他の木材も諸条件により極端に乾燥が悪いなど合わない場合がありますので、
   必ずサンプルにてお試し頂きご納得頂いた上でご使用下さい。
[PR]

# by sds-kinuka | 2009-10-04 15:16 | キヌカの使用方法

キヌカは木目を際立たせます。   

キヌカはウエスで擦りこむ様に塗るのがポイントです。

【塗り方は、キヌカの使用方法を参考にして下さい。】

ハケや直接キヌカを木に垂らして使用すると塗りすぎとなりますので注意してください。



c0209866_2293368.jpg


左半分がキヌカを塗布しています。

杉材の木目が自然な感じにでています。

塗布面は、毛羽立つことなくしっとりとした仕上がりです。




杉材でも、もっと色が薄く仕上がる物もあれば、
少し黒っぽく仕上がるものもあります。

無垢材は、一つ一つの木の持った特徴やクセで
仕上がりが異なります。
[PR]

# by sds-kinuka | 2009-10-03 22:15 | キヌカの特徴

キヌカは、すごい賞を受賞しています。   

近年、地球環境の温暖化問題や生活環境にやさしいエコな商品や技術が注目を集めるようになりました。

そのような中、キヌカは環境にやさしい商品として 「第4回 エコプロダクツ大賞(優秀賞)」や JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 「人と環境にやさしい商品 金賞」に2年連続受賞しました。


c0209866_1374777.jpg
「第4回 エコプロダクツ大賞(優秀賞)

c0209866_14102479.jpg
2007/12/15第4回エコプロダクツ大賞(エコプロダクツ部門)の「エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞(優秀賞)」を受賞いたしました。

エコプロダクツ展とは
環境負荷の低減に配慮した製品の情報をユーザーに広く伝える展示会です。(第4回の来場者は3日間で164,903人と日本最大級の展示会です。)

キヌカの受賞コメント
お米から生まれた自然塗料「キヌカ」の原材料は米糠です。米糠は玄米を精米する際に排出され、そのほとんどが再利用されない産業廃棄物です。かつて私たちの先人達は、この米糠で床を磨き、家中をピカピカにしていたことをご存じでしょうか。昔の日本は、お米を中心に食生活はもちろん、先人の知恵により環境に負荷をかけない生活スタイルだったのです。現在、住宅用建築用塗料のそのほとんどが石油を原料とした石油溶剤系塗料であり、製造から使用段階、廃棄の段階にいたるまで環境への負荷は計り知れません、さらにそれに加えシックハウス症候群に代表される人への健康に対する負荷は大きな社会問題にもなっています。今、私たちの主食であるお米、その機能性を最大限に活用すること、さらに消費減退で生産調整を余儀なくされている食用としてのお米だけでなく、住宅建築塗料用原料となるお米の栽培も含め、水田へ稲を植え、国土全体の全水田機能を保存維持継承することが大切です。お米から生まれた自然塗料「キヌカ」は小さな小さなエコプロダクツですが、瑞穂の国の日本が米を中心とした環境負荷低減社会を構築するための、大きな大きな第一歩です。

ヌカが原料のキヌカを作ると、お米も出来ます。
稲を育てると光合成で二酸化炭素吸収→酸素を生み出す CO2を削減も出来るし、
そして、キヌカをみんなに使ってもらえれば、毎日おいしいご飯が食べられるのです!
   
キヌカってすごいですね!
      


c0209866_1391296.jpg
「人と環境にやさしい商品 金賞


毎年、幕張メッセで行われる「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW]の
「人と環境にやさしい商品」に2年連続【金賞】を受賞しました。
c0209866_1344184.jpg
この賞は、一般来場者とDIYアドバイザーの投票により審査され、
人に優しく環境に配慮した使い勝手の良い商品として選ばれました。

今まで、2年連続受賞したのは「自然塗料キヌカ」だけなんです。

■「人と環境にやさしい商品」概要
リサイクル材料を使用もしくはリサイクルを容易にできるように配慮した商品
環境を汚染しない、汚染された環境を浄化する機能や効能のある商品(有機溶剤や化学物質を含まない)
省資源・省エネルギーに配慮した商品人にやさしく安全性に配慮した、使い勝手のよいDIY商品
[PR]

# by sds-kinuka | 2009-09-23 21:38 | キヌカの評価・受賞

キヌカは、お婆ちゃんの知恵から生まれました。   



c0209866_134276.gifワックスや化学塗料がない昔、日本では、米ヌカを使って床を磨いていたのはご存知でしょうか?

私たちの主食であるお米を精米するとヌカが出ます。昔の人はヌカを布に包んだヌカ袋で床や家具など家中をピカピカに磨いていました。 

お爺ちゃん・お婆ちゃんに聞くと「昔、毎日柱や床を磨いたな~」「大変だったな~」なんて声が多く聞かれます。 昔の人の身の回りの物で代用する知恵はすごいですね!
また、ヌカは、ビタミンが豊富でお肌を保つ化粧品として使われたり、顔にヌカパックをする事にも使われています!キヌカは素手で塗れますので、塗ったとは手が「ツヤツヤ」になります。美肌効果があるのかも?・・・


近年では、便利さを優先した科学物質製品に多くが代わり現代病とも言えるシックハウスの問題が大きくなってきました。お米が原料のキヌカは、溶剤を使用せず、米ヌカから抽出した油脂分と天然素材だけを使い、無臭で「赤ちゃんが舐めても大丈夫」な塗料として最高レベルの安全・安心を備えた日本生まれの自然塗料なのです。


★床などに使った場合、ヌカ袋とキヌカの仕上がりは違いますので説明します。
c0209866_0241710.jpg
ヌカ袋の場合
ヌカには油脂分と蝋(ロウ)分が含まれており、その蝋(ロウ)分を床の表面に擦りこむ事で、ピカピカな艶が出ます。
但し、ヌカの臭いがするのと擦り込むのにかなりの力が要りますので、結構大変な作業です。


c0209866_0295241.jpg
キヌカの場合
キヌカは油脂分のみ抽出し、蝋(ロウ)分は含まれていませんので、床に塗っても光沢はでず、無垢材の持った木目を自然に際立たせる事が出来ます。

また、ヌカ袋の場合には床がツルツルになり滑りますが、キヌカはほとんど滑りは増しませんので、靴下で歩いて滑る事も軽減出来ます。

ヌカ袋                 キヌカ
・ヌカの臭いがする         ・無臭です 
・擦り込むのに力がいる      ・塗りやすく良く伸びます
・艶が出る              ・本来の木の木目を際立たせます 艶(光沢)は出ません
・床が滑る              ・滑りは、ほとんど増しません。

昔ながらの知恵(ヌカ磨き)を使いやすく製品化したのがキヌカなのです。
[PR]

# by sds-kinuka | 2009-09-22 23:49 | キヌカの紹介

はじめまして!キヌカの紹介はじめます。   

c0209866_2321257.jpg
自然塗料キヌカって知ってますか?


キヌカは、私たちの主食「お米」から生まれた、安心・安全な自然塗料です。
昨今、化学技術の多用化による、シックハウス症候群、化学物質過敏症など室内の環境問題への関心が高まるなか、無臭で赤ちゃんが舐めても安心な純自然塗料として発売されました。

これから、そんなエコで安全なキヌカを紹介致します。

下のタイトルも是非、見てください!
        ↓
■キヌカの特徴
■キヌカの使用方法
■キヌカの紹介
■キヌカの評価・受賞
■キヌカの安全性の証明・試験結果
■キヌカのQ&A

詳細情報やキヌカの購入は正規販売代理店へ→【詳細情報はこちら
[PR]

# by sds-kinuka | 2009-09-22 23:24 | キヌカTOP